hanaten 2011年04月23日
FC2ブログ

hanaten

ろぐそうこ 

ぼくのかんがえたコウヒカ 

2011/04/23
Sat. 02:47

昨日ジュン→ヒカを置いて行きましたがその後に描いてたコウヒカについてカカカタ☆カタオモイ聴きながら考えていたら妄想が止まらなくなって来たのでダラダラと書こうと思います
※ただしヒカリちゃんはあまりもじもじしてないです


ヒカリちゃん

コウキが好きだけど真っ向からぶつかる勇気がなく
落とすために様々な(割とバカな)手を使うトレーナー。
コウキの前では猫をかぶっているが
幼馴染のジュンの前では素
元気で思い込みが強い。めげない。でもたまにめげそうになる。




jun.jpg
ジュンくん

ヒカリの幼馴染で本性を知っているトレーナー。
猫をかぶりすぎなヒカリと騙されかかっているコウキのせいで
ツッコミに回りつつある。
空気を読むスキルを身に付けたネオライバルだ。
なぜ普通に行かないヒカリ。



kuk.jpg

コウキくん

ナナカマド博士の助手をしているトレーナー。
新人トレーナーのジュンと仲良くなった。
天然。
ヒカリのことををすごくかわいいと思っているが
性格を勘違いしている上、自分が気になっているだけと思っている。






ヒカリ「私たちのポケモン仲良くなっちゃったみたいね!ポッチャマとヒコザルもお話ししたいみたいだし、お茶でもしませんか作戦よ!行けポッチャマ!」

khk.jpg
ジュン「自分で行けよ」

その後
khk2.jpg



ペロ… これはコウヒカ!
コウヒカはいいね
オバヒカなんかも好きだけど最近はコウヒカが尋常じゃなくかわいい
っていうかヒカリちゃんがかわいい
スポンサーサイト



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2011-04